モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 自然と恋人になる11の手法〜を購入して徹底レビューします。

 

 

理想的な女性

 

お目当ての女性にとって「唯一の存在」になり、

 

「理想の女性を恋人にするための方法」です。

 

 

これは、セックステクニック教材でもなければ、
「催眠」「洗脳」といった非現実的な会話術でもありません。

 

女性に「本音」を語らせることで、初対面から短期間のうちに

・高嶺の花の女性
・モデルや女優のような、レベルの高い女性
・まさに自分にとって理想的な女性

を、自由に自分の彼女にできるというノウハウです。

 

もちろん、一夜限りの相手を見つけたり、セフレ作りに応用することも出来そうですが、
基本的には真剣な恋人関係、真面目に理想のパートナーを手に入れるためのテクニックと考えていいと思います。

 

 

モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 〜自然と恋人になる11の手法〜を購入してみました。

 

【ビデオ教材・内容の一部】

 

ビデオ内容1 ビデオ内容2

 

【購入者専用・ダウンロードサイト】

この教材は「ダウンロード版」となっており、

購入者は「専用サイト」で視聴したり、動画をダウンロードすることができます。

 

ダウンロード画面

 

 

 

男女が本当の恋愛関係になるためには「信頼関係」が重要なのは言うまでもありません。

 

イマイチのカップル

 

男は女性に対して「性欲」だけで関係を続けることが可能ですが、
女性の恋愛は「信頼関係」なしには絶対に成立しないからです。

 

そして信頼関係を築く上でもっとも必要なことは、女性が本音を語ってくれる関係になること。

 

女性の「本音」を引き出せなければ、彼女の気持ちを満たしてあげることも
感情を揺さぶることもできませんから、せいぜい「単なる友達」か「いい人」どまりで終わる確率が極めて高くなります。

 

つまり、お気に入りの女性と深い関係を築くためには、その女性の本音を引き出すことは必須項目といえるんですね。

 

女性は本音を語れるようになることで、あなたに対して包容力や癒しを感じるようになります。

 

女性は自分の本音をさらして、それを受け入れてくれる、
つまり、自分より器の大きい「優しいオス」に対して本能的な魅力を感じる傾向があるからです。

 

そして、本音を打ち明けられる相手という安心感と信頼感から
恋愛に発展していく可能性は非常に高いといえるわけです。

 

語りかける女性

 

モテLogiの「女性の本音を引き出す方法」は、基本的に「会話テクニック」ですが、
「自分は会話が苦手だから」とか「口下手だから」と心配する必要はありません。

 

決して雄弁に語ったり、特別なトーク術が必要なものでもなければ
あなたのこれまでの恋愛経験もいっさい関係のない方法だといえます。

 

むしろ、これまであまりモテた経験がない、という男性の方が
このテクニックを使ったときに誠実さやひたむきさが伝わりやすいといえるかもしれません。

 

では、このあと「女性の本音を引き出す方法」の内容や方法などについて
出来るかぎりくわしく、ネタバレ寸前まで公開していきますので、
よろしければ数分だけこの先を読み進めてみてください。

 

 

 

特別なプレゼントをご用意しています。

 

有料販売中の2本の人気教材を含むVIP特典をプレゼントさせていただきます。

 

VIP特典をチェック

 

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒
モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 〜自然と恋人になる11の手法〜

 

 

 

モテLogi「女性の本音を引き出す方法」〜自然と恋人になる11の手法〜はどんな教材か。

 

 

【教材構成】

 

教材セット内容

 

動画セミナー 総再生時間/ 1時間29分42秒
(付属テキスト 106ページ)

 

 

【概要】

 

動画は「第一章」から「第五章」までの5つの章で構成され、全部で17本のビデオに分かれています。
全ての動画は「購入者専用サイト」で視聴したり、ダウンロードすることができます。

 

※動画のダウンロードメニュー

 

ビデオメニュー

 

※動画セミナーの内容をまとめたテキスト(106ページ)が付属していて便利です。

 

テキスト

 

 

講師プロフィール

 

モテLogi

赤木博人 (モテLogi)

 

内向的、人見知り、自意識過剰な性格が災いして女性に嫌われる大学生活を送る。日本有数の大学を卒業するも、恋愛テクニックや心理学、催眠の勉強をするために、一切の就職活動をせず、居酒屋の夜勤と家庭教師のバイトで生計を立てる。仕事が終わった後、古本屋で100円の恋愛本を買いあさる半分引きこもりのような生活の中、出会い系や、合コンなど恋愛の現場に行く。女性と会話をするたびに紙に書き起こして検証するような日々をおくり、数多くの失敗を重ねながら、ノウハウの検証を続ける生活を10年以上続ける。現在は心理学や催眠、NLPの理論恋愛の現場で検証し、「現場で使える恋愛ノウハウ」の研究を続ける。

 

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

本当に好きな女性を彼女にする

 

 

 

●イケメンでもなく、会話上手でもないのに、なぜか女性に好かれてしまう男の秘密とは?

 

 

微笑む女性

 

 

モテたいために、すごく努力しているのにモテない男性がいます。

 

清潔感も身だしなみにも気を使って、女性が好みそうな話題もきちんとチェックしている。
好きな女性が出来ればマメに連絡を取り、人気のレストランに食事に誘う。

 

「女性を喜ばせるセリフ」を完璧に暗記して、ムードのあるスポットで、勇気を振り絞って告白するけど、
残念ながらいつもフラれてしまう・・・そんな男性は少なくありません。

 

一方で、どこから見てもイケメンでもなければ、ファッションも地味、
会話が上手というわけでもないのに、女性との会話は盛り上がりどんどん仲良くなる、
そして何人もの美女と付き合ってしまう・・・

 

熱い視線

 

こちらから連絡を取らなくても向こうから誘いがどんどん来て
デートを重ねるうちにいつのまにか好きにさせて、夢中にさせてしまっている・・・そんな男性もいます。

 

この両者の違いは一体どこにあるのでしょうか?

 

モテlogi講師 赤木博人氏によれば、両者の違いは「たった一つ」だというのです。

 

つまり、前者の男性は「あること」が出来ていなかったからフラれる。
後者の男性は、「あること」がしっかりとできているからどんな女性からもすごくモテる。

 

「たった一つ」の違いが大きな差を生んでしまっているんですね。

 

イケメンでなくても、とびっきりの美女と付き合うために必要な「たったひとつの違い」とは・・・?

 

それこそが、この動画セミナーのテーマである「女性の本音を引き出す」ということなんですね。

 

 

 

●なぜ「本音を語らせる」ことで、女性を落とすことが出来るのか?

 

うるんだ瞳の女性

 

なぜ「本音を語らせる」、それだけのことで簡単に好みの女性と付き合えるようになるのか?

 

ちょっと不思議な感じもするし、疑いもしてしまうのですが、
あなたが女性の本音を引き出すことかできれば、どのようなことか起こるのか、
赤木氏が順を追って説明してくれています。

 

まず「女性を落とすハードルが急激に低くなる」

 

もし女性の本音を引き出すことが出来るようになると、女性を落とすハードルが一気に下がるといいます。

 

というのも、こちらから必死にアプローチしなくても
「本音を話せる相手」というだけで、あなたは彼女にとっては非常に価値のある男になれるからなんです。

 

「この人には、本音で話しても大丈夫」と思われれば、

・彼女の方から頻繁に連絡が来る
・「会いたい」「今度いつ会える?」と言ってくる
・「一緒にご飯食べよう」「飲みにつれてって」とお誘いが来る

そんなことが当たり前になります。

 

こうなれば、よくある恋愛マニュアルのように、なんだかんだと理由を作って彼女をデートに誘う必要もないし、
イチかバチかの必死の告白なんてしなくても、自然に彼女と仲良くなり、恋人関係に持ち込むことができます。

 

特に魅力的には見えないのになぜかモテているという男性たちは
無意識、もしくは意図的に「女性の本音を引き出す」テクニックを使っていたからなんですね。

 

 

 

●彼女にとって「圧倒的な存在」になる。

 

ティータイムの女性

 

もし、あなたが彼女の本音を引き出せる存在になれば
彼女にアプローチを考えている他の男、あるいはもし彼女に現在の彼氏がいたとしても
そうした男たちに圧倒的に差をつけることができるんですね。

 

多くの男性たちは女性に対して

・下心を隠して、やさしい男を気取る
・ありがちな恋愛マニュアル風トーク
・小手先の恋愛心理テクニック

といったものに頼ってアプローチしています。

 

こうした男たちは、彼女が心を開く前にいずれ勝手に自滅していきますし、
現在、彼氏がいたとしても「釣った魚にエサはやらない」パターンで、
彼女は「最近やさしくないな」「ちっとも話を聞いてくれない」なんていう不満を抱えているかもしれません。

 

それに対して、あなたが「本音を引き出す」という「彼女の気持ちに触れる」アプローチをしたとしたら
おそらく的外れのテクニックに頼るライバルとはまったく別次元の存在になれるというわけです。

 

彼女に、「この人は他の男とは違う」と思わせることが可能になります。

 

つまり、彼女にとって「たった一人の存在になる」ということです。

 

楽しく話す女性

 

一般的な女性の場合、本当に心を開いて何でも話せる相手というのは、どれくらいいるのでしょう?

 

大人の女性であれば「ひとりもいない」という人もかなり多いでしょうし、
仮にいたとしても1人か2人がいいところでしょう。

 

さらに、何でも話せる男性がいるか?となるとほとんどの女性は「No」という答えではないでしょうか。

 

そう考えると、あなたが彼女にとってたった1人か2人の存在になることは、
ものすごく価値のあることなんですね。

 

他のオトコと「経済力」や「ルックス」で勝負すれば、
どんなに頑張ってみても、より金持ちのオトコに負けますし、よりイケメンのオトコに負けます。

 

しかし、本音で話せる関係というのは、比較のしようがない価値になりますよね。
他の誰でもない、彼女にとってのたった一人の存在になれるのですから。

 

恋愛にとって女性の本音を引き出すことの価値は、とてつもなく大きなものなんですね。

 

 

 

●では、どうすれば女性の本音を引き出すことができるのでしょう?

 

理想のカップル

 

では、、私たちはどのようにすれば女性の本音を引き出すことが出来るのか?

 

会話のスキルがあって、
女性の本音を自然と引き出せるような魅力的な男になればいいのか・・・?

 

昔通ならば、そう考えますよね。

外見が魅力的で
高収入で
女慣れしていて
会話が上手

といった男性なら、女性の本音を引き出しやすいのかもしれません。

 

たしかに、外見も内面も魅力的で、会話のスキルがあれば、
それは女性にとって非常に魅力的な男性として映ることでしょう。

 

けれど、そんな男になるためにはものすごく特別な訓練が必要か、
おそろしく時間をかけて努力する必要があるかもしれません。

 

いえ、どんなに時間をかけたって、そう簡単にそんな男になれるはずはありませんし、
少なくとも、目の前にいる大好きな女性を、今すぐ落とせる方法ではありません。

 

では、何を目指せば、女性がホンネで語ってくれる男になれるのか。

 

モテLogi「女性の本音を引き出す方法」で目指すのは

 

「まずは、○○○のない、●●な男になる」こと。

 

そのテクニックのすべてが公開されています。
このあとは、動画マニュアルの内容を明らかにしていきます。

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒
モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 〜自然と恋人になる11の手法〜

 

 

モテLogi「女性の本音を引き出す方法」の内容をネタバレ公開

 

では、第1章から第5章の内容を、順を追って見ていきましょう。

 

 

第1章「まずは、リスクのない男を演出する」

 

ビデオ第1章

 

女性に「本音を語らせる」ことで、その女性にとって特別な存在になり、
その女性を落とせるようになる、というのがこのノウハウのポイントであるわけですが、

 

女性に本音を語らせるに当たって、まずは「リスクのない男」を演じることが必要になるといいます。

 

女性が本音を語ろうとした場合、彼女は様々なリスクを感じています。

 

例えば、

・こんなことを言うとバカにされるかも
・ペラペラと周りの人間に言いふらされるのではないか
・変な噂を広められて、評判を落とされるのではないか
・話しても、批評されたり、非難されのではないか

こんなことを考えて、女性は男性には建前で話してしまうものなんですね。

 

こうしたことを考えれば、女性に本音を語ってほしければ、
男性側は、そうしたリスクのない人間であることを印象付ける必要があります。

 

つまり、

・何でも聞いてくれそうな雰囲気
・絶対に上から目線で批判したりしない
・ペラペラと言いふらしたりしない
・決して裏切ったりしない

そうした男と認められるからこそ、女性は本音で話す気になってくれるんですね。

 

この第1章では、リスクのない男を演出するために

 

・初対面の会話で気をつけておきたいこと
・リスクのない男を演出するための5つの方法

 

について、詳しく解説されています。

 

実際に、初対面の時に使える会話の内容や例なども
バリエーション豊富に紹介されていますので、誰でも迷うことなく「リスクのない男」を演出できそうです。

 

なお、当然のことながら「リスクのない男」を演じるのは
女性の信頼を勝ち取るまでの最初の段階のみです。

 

ずーっとそんな男を演じ続ける必要はありませんので安心してください。

 

 

第2章 女性が本音を語るシチュエーション例

 

ビデオ第2章

 

第1章では、女性の本音を引き出す上で、「リスククのない男を演じる」ことを学びました。
では、実際に女性は、どのような場面で本音を語りやすくなるのでしょうか。

 

この第2章では「女性が本音を語るシチュエーション」の例について解説されています。

 

女性が本音を語りやすくなるシチュエーションが「14」パターン紹介されています。
実際には、これ以外にも「本音を語りやすい状況」はあるようですが、
ここでは、恋愛に関するものだけが厳選されています。

 

そして、その14のパターンとは…

はずむ会話

1.  会話上手
2.  尊敬
3.  緊張と緩和
4.  非日常
5.  一体感
6.  テンション
7.  プラスの感情
8.  マイナスの感情
9.  共通項
10. 同じ境遇
11. 秘密が守られる
12. 環境の移動
13. しがらみがない
14. 匿名性

項目だけを見ると少し難しそうに感じるかもしれませんが、
その中身は「なるほど」と思うものばかり。

 

「リスクのない男」を演出しつつ、これらのシチュエーションに持ち込めば、
女性はどんどんホンネで語り始めてくれる可能性が高くなります。

 

また、この第2章では
女性の仕草や態度から「心理を読み取るための観察ポイント」についても解説がされています。

 

この観察ポイントの話は、心理学に基づいた読心術をペースとしているようで、
彼女のちょっとした発言や仕草から、大まかな心理傾向をかなり正確に把握することができます。

 

このテクニックを使うことで、女性の気持ちの変化を読み取りつつ
的確に会話を進めていくことができるんですね。

 

 

第3章 本音を引き出す会話テクニック

 

ビデオ第3章

 

第2章で「女性が本音を話すシチュエーション」を理解したところで、
第3章では具体的に女性の本音を引き出す会話のテクニックが伝授されます。

 

一般的に、恋愛教材での会話テクニックというと、実行するのが非常に難しいと感じてしまうのですが
この「モテlogi」的テクニックは、いわゆる「リアクション」のテクニックです。

 

自分から話題をどんどん提供したり、すぐれた会話のスキルで盛り上げる、という必要はなく
あくまでも、なるべく少ない言葉で、彼女の本音を引き出し、彼女に語らせる手法です。

 

居酒屋のカップル

もちろん、会話のテンプレートに頼って、型通りの会話をするようなものでもありません。

 

すでに、本音を話してもリスクがないと認められているのでこちらがたくさん話す必要はなく、
いかに彼女が本音を語れるように誘導するか、だけを考えればOKなんです。

 

しかも、一度彼女の心を開いてしまえば、2回目以降は何も考えなくても
彼女はどんどん本音で会話をしてくれますから、肝心なのは「初回」ということになりますね。

 

ここでは、女性の本音を引き出す男になるために

 

・女性の本音を引き出す会話テクニック
・会話中に意識しておきたい女性の観察のポイント

 

について、5つのパートに分けて、細かく解説が行われています。

 

どんな会話をしていけば、彼女の建前を封じ、本心だけを引き出すことができるのか、
かなりワクワクしながら読み進めることができる、スリリングなテクニックになっています。

 

 

 

第4章 彼女の好意を引き出す魅力の演出法

 

ビデオ第4章

 

第4章では、少し視点を変えて、
あなたの魅力を彼女に伝えるための演出法について説明されています。

 

理想のカップル

というのも、彼女にとって「本音を話せる男」になると、彼女と会う回数が増えます。
そうなれば、自然にこちらの魅力を伝え、男性として好意を持ってもらう必要があるからですね。

 

「魅力」と言われると「自分に女性にウケる魅力なんてあるのか?」と考え込んでしまいますが、
極論で言うと、魅力なんてあってもなくてもどっちでもいいんです。

 

というのは、魅力とはあくまでも認識の問題、もっと言えば「錯覚」に近いものだというわけです。

 

彼女がどんな男性に魅力を感じるのか、というニーズを探って、
それにピッタリとマッチした男性像を演出してしまえば問題ないわけですね。

 

第4章では、そうした「魅力ある男性像」を演出するために

 

・彼女の好意を引き出す6つの方法
・ギャップ‥・意外性の演出

 

を学んでいきます。

 

恋愛マニュアルで「ギャップの演出」というのはよくあるパターンですよね。
「恐い人だと思ったら、意外にやさしい人だった」
「社会的な地位のある人なのに、子どもっぽいところがある」
などですね。

 

ここでは、もう一歩踏み込んだ形で「ギャップの演出」に触れられていて
非常に興味深い内容に仕上がっています。

 

この方法を身に付ければ、おそらく女性からだけでなく、
全ての人に魅力的な人物として認められるようになるのではないかと感じました。

 

 

第5章 彼女の感情を動かし、好きにさせるテクニック

 

ビデオ第5章

 

彼女の本音を引き出し、好意を得ることができるようになれば、
あとは彼女があなたを求めるようにし、彼女が恋人になるように誘導します。

 

最後の第5章では、いよいよ
彼女の感情を動かし、好きにさせていくテクニックが解説されています。

 

「彼女を好きにさせる」とはどういうことか?

 

決してこちらから「好きだ」と告白することではありません。

 

その一つのパターンは「彼女にあなたのことをどれだけ考えさせるか?」という点にあります。

 

夢中にさせる

 

普段の生活のふとした瞬間に、なぜかあなたのことを考えてしまう…
そんなことをくり返しているうちに、彼女はあなたのことを「好き」だと錯覚してしまうんですね。

 

しかし、たいていの男性達は全く逆で、

 

自分の頭の中を彼女でいっぱいにしてしまい、
いつも彼女のことばかり考え、
相手の気持ちにお構いなしのタイミングで勝手に告白しフラれてしまう、

 

というパターンに陥ってしまうわけです。

 

ここでは、

・好きにさせる会話術
・彼女の感情を動かし、好きにさせる6つのテクニック

について伝授されます。

 

最後のパート「リスクのない告白の方法」は、
絶対にフラれることのない方法として、知っておくべきワザですね。

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒
モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 〜自然と恋人になる11の手法〜

 

 

モテLogi「女性の本音を引き出す方法」〜自然と恋人になる11の手法〜を最終評価

 

 

モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 〜自然と恋人になる11の手法〜は、

 

「理想の女性を恋人にするための方法」であり、
そのための手段として「女性に本音を語らせる」というテクニックを解説した動画マニュアルです。

 

理想のカップル

 

もし、レベルの高い女性を自分の恋人にしたいと思い、
ストレートに告白したり、口説こうとした場合には、
あなたが彼女にとって好みのタイプかどうかによって結果は決まってしまいます。

 

たまたま好みのタイプであれば告白を受け入れてもらえるかもしれませんが、
大抵の場合は「ごめんなさい」と言われてしまうことが多いんじゃないでしょうか。

 

こういうストレートな告白は、ごくごく一部のイケメンたちにしか通用しない手法なのかもしれませんよね。

 

一方、モテLogi「女性の本音を引き出す方法」は、いきなり男として価値を見せようとするのでなく、
本音を語らせることで、どんな女性に対しても効果的にアプローチすることが可能になるという手法です。

 

この手法であれば「イケメンかどうか」「好みのタイプかどうか」という次元ではなく
もっと深い「魂の結びつき」のようなレベルで女性の信頼と依存を勝ち取ることができるわけですね。

 

なぜかモテるオトコ

 

周囲の「なぜかモテる」という男性たちを観察していると、彼らに共通して言えるのが、
やはり「女性の本音を語らせるのが上手」ということでしょう。

 

逆に言えば、本音を引き出して語らせることができればほぼ確実にモテるということでしょう。

 

女性にしても、思いきり本音で語れる相手と言うのは男女限らずそれほど数多くないでしょう。
だからこそ本音を語れる相手はかけがえのない存在であり、本音を語れる相手がほしいんですね。

 

女性どおしというのは、一見「親友」のような関係性に見えても
どこか相手に対して「批判的」な目を持っていたり、ライバル視していたり、
中にはへんな噂話として周囲に広められてしまう危険もあります。

 

だから、本当に心を開いて話せる同性というのはとても少ないんですね。

 

だからこそ、異性である「本音を話せる男性」の存在は、さらに貴重でかけがえのないものになります。

 

ただし、大切なことは「女性が自ら本音を語るように」誘導していくことです。
まだ二人の距離が縮まっていない段階で根掘り葉掘りと女性のプライベート聞き出そうとすれば全くの逆効果で、
女性からは危険人物のレッテルを貼られてしまいます。

 

だからこそ、この「モテlogi式」の

・最初はリスクのない男を演出する
・彼女の本音を引き出す
・あなたの魅力を演出して好意を高める
・彼女の方から好きにさせる

というステップを踏むことが必要になるんですね。

 

 

本音を語ることは、心を許していることを意味します。
だから、二人きりのデートに誘うことも、恋人にすることも、スムーズに成功させることができるんですね。

 

価格も手ごろですし、ルックスやトークで勝負するタイプじゃない…という男性にとっては
誰もが使いやすく、実行しやすい、具体的なマニュアルに仕上がっていると感じました。

 

 

教材の公式サイトはこちら⇒
モテLogi「女性の本音を引き出す方法」 〜自然と恋人になる11の手法〜

 

 

当サイト限定のVIP特典付きでのお申し込みは…

 

当サイト経由で「女性の本音を引き出す方法」をお申込みの方限定で

 

有料教材を含むVIP特典をご用意させていただきました。

 

VIP特典の内容、お受け取り方法はこちらでご確認下さい。

 

VIP特典をチェック

 

お申し込みはこちらのボタンから公式サイトへ

 

本当に好きな女性を彼女にする

 

 

無料相互リンク